monoileは廃校になった保育園舎を活用しカフェ、ギャラリー、工房が設置されています。

――今回メインで出されているものはどういったものが多いですか

木工品の中でも木のおもちゃとかですね。大きい家具とかも作るんですけれども、ここまで持ってくるのが難しいっていうのと天候もちょっと悪かったんで今回は小物を中心に持ってきました。

DSC_2124



――今回どういう経緯でササヤマルシェに参加されたんですか

とても素敵なイベントで、同じ篠山で仕事してる者として盛り上げていくお手伝いが出来たらなと思いまして参加させてもらいました。



――これからどういう風なことにチャレンジしたいですか

例えばこういうイベントに積極的に出ていったり、展示会みたいなのにもちょくちょく参加させてもらって、この篠山でこういう仕事をやってるっていうのを皆さんに知っていただきたいっていうのがありますね。

DSC_2126



――ササヤマルシェのお客さんの感じはどうですか

だいぶ購買意欲が高い方が多いですね。売れているものを見ても可愛いものとかオシャレなものをお求めの方が多いような気がしますね。



――店舗の方のお客さんの感じはどうですか

店舗の方は、お子さん連れのお母さんとかが多いのでカッティングボードとか器とか実用的なものががわりと出ますね。ササヤマルシェでは遊び心のあるものが売れているような気がします。

DSC_2156



――篠山で活動していて、篠山の良いところは何ですか

ササヤマルシェであったり町をあげてお客さんを呼び込もうっていうようなところ。黒豆など特産品をブランド化し価値を高めて、県外とか広い範囲の方に知ってもらおうという姿勢がすごくいいですね。

DSC_2133



――篠山のもうちょっとここ頑張ってほしいなと思うところは何ですか

篠山の冬は寒く雪が多いイメージを持たれていて、お客さんがあまり来られないので、そんなに雪が多くないし、国道はすぐに除雪されるので普通に来られるっていうのをもっと周知させて欲しいです。



――monoileを始めるまでどのくらいかかったんですか

最初に話が始まってから3年ぐらいですね。地元の方が好意的で助けていただいたんです。


DSC_2148


本日取材させていただいたお店

「monoile」
〒669-2827
兵庫県篠山市大山新78 旧保育園舎 monoile
サイトURL:http://www.monoile.com/
Facebook:https://www.facebook.com/pages/Monoile/184275548346370?fref=ts