こんにちは!西本です。
皆さん卓球と言えばなにを思い出しますでしょうか?

そうです。

おそらく「あれ」を思い出しましたよね。

信憑性を保証するために、念のため調べておきましたよ!

 

篠山のイノシシ100名に聞いてみた。卓球と言えばなにを思い出す?

oke

株式会社いなかの窓調べ

念のためにちゃんと調べておきましたよ!

というわけで、今回篠山市今田町のぬくもりの郷という温泉で開催された「第4回全国桶ット卓球大会」にいってきました。

もうご存知かとは思いますが、知らない方のために簡単に桶ット卓球について説明します。

桶ット卓球は『桶ネット』と『桶ット』を使いダブルスでプレーする、ニューピンポン

DSC_6853

基本的にはダブルスで行います。

okuyamapair

男性ペア部門、男女ペア部門、女性ペア部門で競い合います。参加者は温泉無料優勝者には豪華商品があり、今回は雲仙での温泉卓球大会の招待券と旅費がプレゼントされます。なんと20万円相当!

今回は、男子ペア17組、女子ペア23組、男女ペア23組、合計126人がエントリーされました。エントリーした中には、東京、九州からの参加者もいたようです。

開会式!

大会委員長の酒井市長も参加しいよいよ開会。

DSC_6849

我ら篠山市のアイドル、まるいの、まめりん(まるいのとまめりんはカップルというてい)も参加しています。

DSC_6835

あれ?だれだ?

黒いぞ。

DSC_6835

霧海の戦士SASAGROW(ササグロー)と言うそうです。
日々多紀連山で修行に励む青年だそうです。

かっこいいぜ!!

予選スタート!

DSC_6859

あれっ

DSC_6865

あれっ

DSC_6874

みんな仮装してる!!

聞くところによると、例年仮装して参加する方が多いとのこと。
羊の格好や、鳳鳴高校の格好をした方もいました。

全国大会でぴりぴりしたムードかと思っていましたが、すごい楽しい雰囲気!

仮装して参加する方が多いように、この桶ット大会は、おふざけ要素が強いんです

参加チーム名

DSC_7034

 

じぃばぁ

男と女

れつんことあやんこ

チーム・モフモフ

テディ夫妻

動物要素、昭和要素、外国要素、もうややこしい!!!

 

 

予選リーグも終了し、少しの間休憩。

DSC_6812

温泉に入る時間がなかったので、気分だけでも・・・

DSC_6807_01

死んでる。

DSC_6811_01

気持ちよさそう。

ぬくもりの郷について

・毎週火曜日が定休日。
・一億年前の地下1,300mの地層から湧出する30℃前後の食塩泉です。 効能豊かで保温効果に優れ、「温まる湯」と言われています。
・温泉効能
○浴用の適応症
1)神経痛 2)筋肉痛 3)関節痛 4)五十肩 5)運動麻痺 6)関節のこわばり 7)うちみ 8)くじき 9)慢性消化器病 10)痔疾 11)冷え性 12)病後回復期 13)疲労回復 14)健康増進 15)きりきず 16)やけど  17)慢性皮膚病 18)虚弱児童 19)慢性婦人病 20)痛風 21)動脈硬化症 22)高血圧症 23)慢性胆嚢炎 24)胆石症

「1ミリ程度の段差でこけて、うちみをした」「足が冷えすぎて最近一睡もしてない」という方におすすめです。大人の入浴料が¥700と結構安い!!

そして、いよいよ決勝戦

okuyamapair

決勝リーグから、3連続覇者奥山ペアがシードで登場。
親子での参加で、卓球の指導もされいるようです。

ここで奥山ペアの試合模様を

そして、奥山ペアは男子ペアの部で4大会連続優勝されました。

無敵!!

DSC_6998

激戦の結果、各部門それぞれ優勝者が出そろいました。

DSC_2_7004

最高賞「雲仙温泉卓球大会の招待券」は、桶の中からそれぞれ選びます。

DSC_7018

今回は一番左の女子ペア部門優勝者「見返り微人」チームが当選されました!おめでとうございます!

DSC_7027

この後、参加者の方々は温泉に入ったりとまったりされていました。
そして今回、いったいこんな企画だれが考えたんだ!?と思い、運営側にインタビューをしてきました。

株式会社夢こんだ 観光企画課 清水隆晶(しみず たかあき)さん

DSC_6893

元バリバリの理系の清水さん。

―桶ット卓球大会の目的、狙いはなんですか?

実は、この企画は篠山市中央公民館さんが持ってきてくれた企画なんです。
目的としては、スポーツする機会ってあまりないので、老若男女幅広く楽しんでもらえて、健康のためにということが目的ですね。そして、おもしろ要素の強い企画なら篠山市の活性化にもつながるだろうと思っています。遊びとスポーツの融合ですね。

―仮装されている方が多いですが、前から企画されてきたんですか?

勝手にされているんです。笑 そして年々増えているんです。笑
来年は、ぜひいなかの窓さんも仮装して参加してみてください。
(出場禁止になるようなことをやってやる。)

DSC_6885

―大会の手ごたえはどうですか?

負けても笑顔でかえれるスポーツはいいですね。
悔しいのはありますが、こうやって集まれるのがいいですね。
毎年参加者も増えていまして、約半数はリピーターさんなんです。

―大会の準備は大変でしたか?

中央公民館さんと一緒にやった企画なので、たくさんサポートもありましたね。
まるいの、まめりん、ささぐろーは中央公民館さんがつれてきてくださいましたね。
夢こんだ、ぬくもりの郷からは、支配人と私でやったんですよ。

DSC_6853

*ここからは、は全然関係ない質問をさせていただきます・・・

―趣味はなんですか?

料理です。といっても母がほとんどで、私が少しです。後はカメラ勉強中ですね。
(清水さんは料理男子。母親にやさしい素敵な男子だ。)

―なぜ夢こんだで働いているのですか?

丹波氏出身でそこから東京の大学にいき、理系なんですがなぜかここにいるんです。
なぜかここに流れつきました。
(なぜか今田に流れ着いたようです。)

―おいくつですか?

今年30歳。夢こんだでは、5年目になります。
はじめはアルバイトからで今は社員として働いています。
だんだんと仕事を任されるようになり、今回はほとんどを私と支配人で行いました。

DSC_6885

―篠山の好きなところはなんですか?

大阪から1時間でこれる良い田舎。風情も残っているて非常に良いところです。
その中で今田は高い建物もなくさらに風情が残っています
5階立てが一番高いくらいですね。(いなかの窓箕浦の自宅後ろ。)
人もきさくで、ここで働いているとよく声をかけてくださって、つながりが多いところが良いですね。

―嫌なところはありますか?

バスが少ない。バスが行き帰り3便ずつなので。タクシーで来てくださる方もおおいですね。
ここが不便だなと思いますね。
(同感です。)

清水さん、ありがとうございました!

ぬくもりの郷は2月に面白いイベントがたくさんあるそうです。

11th2.jpg

リサイクルすると割引券がもらえたりストップウォッチで11秒00で止めると割引などおもしろ企画がたくさん。詳しくはWEBサイトで

夢こんださんの活動は、ぬくもりの郷以外にも興味深いものがたくさんあります。

フリーペーパー「コンダフル」

篠山市今田の手仕事や文化を紹介するフリーペーパー。季節ごとに発行されており、京阪神地区や電子書籍でも読めます。
コンダフルWEBサイト

なんかすごい素敵だぞ!素敵だぞ!

振り返り・・・

DSC_6799

見ている我々取材班も楽しくなるイベントでした。来年も開催するとおっしゃっていたので、とんでもない仮装で参加してみようと思います。(口だけは達者)

こういう面白いイベントがいつまでもあってほしいですね。

しかし、今田の景色はすばらしいですね。

おちが思いつきませんので、ぬくもりの郷から見える今田の景色をどうぞ。

DSC_6793

 

おしまい!