みなさんこんにちは、ほそ…じゃなくて本多です。

先日、篠山市のホームページでこんな記事をキャッチいたしました。

まるいのお面

みんなで作ろう!まるいの&まめりんお面! – 篠山市観光情報

自宅のプリンターで印刷して作れるまるいの&まめりんのお面。
かわいいですね。

これをかぶれば誰でも簡単にまるいの&まめりんになれるわけです。
まるいのとまめりんを市内に量産させる作戦ですね。

 

あれ、ちょっとまてよ…

この作戦、あのキャラにも適用してしまえば
市と同じ作戦を決行できるのでは…

 

DSC_3718

そう、ほそいのですね。

ほそいのはいなかの窓に君臨する篠山市の非公認ゆるキャラです。
いろいろなイベントに突然参加しては「キモイ」「細すぎ」「ヤバイ」という温かい声援を受けて日々強いメンタルを築きあげている鋼のメンタル術師です。

 

ほそいののお面を作ってPDFで配布すれば
市内にほそいのを量産することができる…!!
そうすればほそいのの認知度が高まって、いずれは市の公認キャラクターとしてまるいのと肩を並べて篠山をPRできる可能性が…!!

これはやるしかない…!!

 

ほそいのお面

ということで作りました!

ほそいののお面です!

 

IMG_1277

切り取ったらこんな感じで使えます。

かわいいですね。

 

IMG_1278

あっ、かわいいですね///

 

ここまでご覧になられた方々はもう、うずうずしているんじゃないでしょうか。
ほら、うずうずしすぎて貧乏揺すりが始まっちゃってる方も多いんじゃないですか?

安心してください、ちゃんと用意していますよ。

そう、みなさんにもちゃんと印刷して使ってもらえるように
PDFファイルを用意しています。

みなさんの安堵の表情が目に浮かびます。

ほそいのお面のPDF

ダウンロードして、厚めのA4用紙にプリントしてから切り取って作ってくださいね。
小さいお子様の方ははさみで手を切ったり、印刷されたほそいのの顔面を間近で見て精神的なトラウマを生涯にわたって抱え込んでしまう可能性があるので大人の方に作ってもらってくださいね。

クリスマスはもう終わっちゃいましたが、市の公式ページにクリスマス用の追加パーツが用意されているのでそういうのが欲しい場合はそっちからパクってきてほそいのにつけてあげたらいいんじゃないでしょうか。ほそいのも喜ぶと思います。

 

あ、そうそうこのお面なのですが、悪用厳禁ですよ。
このお面をつけてピンポンダッシュしたりとか、お風呂場を覗いたりしないでくださいね。
ほそいのの仕業と思われますからね。
ほそいのはそういうことをしませんからね。

ほんとにそういうことはしませんからね、ほそいのは。


シェア
前の記事今年の夢ナリエはお休みだってよ
次の記事柏原駅の山の駅で丹波会やるってよ
毎日一生懸命がんばって生きている新米Webライターです。 ふざけたふりをしていますが本当は根が真面目で優しい子なんです。 どうかこの子を許してやって下さい。後生ですから。